すぐ会えるのを可能にするの割り切り出会です

あなたは割り切りの関係をしたことがありますか?
こう聞くと、割り切り出会いって何?って思う方がいるのでご説明させて頂きます。
割り切り出会いとは、その名の通り割り切った関係のこと。
恋人同士ではありません。セフレ関係ともちょっと違います。
そう、一回や二回など数回のカラダの関係のことを言うのです。

割り切り出会いなんて、ちょっと怪しい感じもしますがこの待遇を求めている人は結構いらっしゃるんです。

恋人だと色々問題もでてくるし厄介なこともありますよね?
時には縛られたり喧嘩したり…そういう関係がめんどうだという人がこの割り切り出会いを希望しているようです。

確かに、めんどうなことは避けたいけどでもエッチはしたい。
そんな都合のいい話が可能になるのが割り切り。

こういった関係を求める場所として活用されているのが「出会い系サイト」なんです。
普通の出会い系でもそういった相手を探すことはできますけど、より素早く探すとなるとやはりそれ専用のサイトを利用するのが一番手っ取り早いんです!!

「1日だけの関係でもOKな人を募集しています!」
「来週から出張に行くので、会える方探しています」
「欲求不満なので相手してくれる人いますか?」

こんな様な呼びかけがたくさんあるんですよ!
かなり魅力的ですよね?



普通に恋人を探すよりも簡単なので、若い人から年配の人まで幅広い年齢層で求められていると聞きます。
たしかに、人恋しい時すぐ見つかる相手がいるのといないのでは全然違いますよね!?

また、割り切りと言ってもその範囲は広く、どんな相手と割り切った出会いがしたいかで色々変わってきます。
人妻など恋愛できない相手か、彼氏彼女がいての身体の関係なのか、ただのセックスだけの関係なのか、色々とあるわけですよ。

割り切り相手を見つけるなら出会い系。しかし、出会い系で見つかるのは浮気目的の人妻ぐらいです。あとは割り切りは割り切りですが援助交際という枠があります。

援助交際も割り切った関係と言えば関係ですよね。
お金の関係ですが。
出会い系で出会える割り切った関係というのは人妻の不倫相手か、援助交際相手になります。

セフレなどは別の出会い関係を利用した方が良いです。
セフレも援助交際も人妻との情事もあまり変わりないと思いますけどね。

出会い系1つで万事解決です。
割り切り出会いをしたいのなら出会い系で十分です。

出会い系で恋人を探せたのは昔の話し。
理想の出会い? ある種理想の出会いではあると思いますけど。
もともと出会い系で本気で恋人出会いとか期待してないですよね?
そういう考え方のが今の出会い系では正常と言えます。
恋人探しをしたい人は出会い系を離れて行ってしまいました。

本当にただヤるだけなら人妻でいいじゃないですか、もし未成年としたいのなら援助交際です。
双方ともそれほどハードルの高いものではありません。
人妻は抱いて欲しい相手を探し、援助交際はお金さえ支払えばできちゃいます。

選り好みさえしなければすぐに出来てしまう出会いが割り切りです。
というか、今の出会い系ではそのぐらいしかできないのが現状ですけど。
今の出会える出会い系の中身はそんな感じになっています。

お互いに割り切った関係の望むのならその関係もスムーズに進むでしょう。
特に人妻は望んで出会い系をやっているので、面倒なやり取りなど行わずに済むはずです。

援助交際は言わずもながらだと思います。ただ法律的には犯罪行為にあたってしまうので、そこはしっかりと心得ておきましょう。これほど割り切り出会いに適した環境はないかと思います。

アダルト出会いこそネットの本領

2014-08-22

インターネットというのはみんな気持ちがオープンになる。
誰にも見られないというのが心を大きくするらしい。
特にヰタ・セクスアリス。性欲的生活の方向に……。
友達や家族など、生活圏にいる人にバレないでイケないことができる。
そう、ネットの一番面白い使い方はアダルト出会いにあるのだ。

アダルト出会い、それを現実でやるのは難しい。
クラブ、街中、ナンパ、合コン、いや、ハプバーか、とにかくそういった所に足しげく通っていかなければいかれない。
そして、よっぽど見た目が良い、またはトークスキルなんかがないと、いきなりアダルトな方面に話を持っていくのは難しい。
しかしネットでアダルト出会いを見つけるのはそこまで大変ではない。
そもそも、家にいたままでアダルトな出会いを見つけることができるのだ。
どっちがいいかというと、そりゃネットでアダルト出会いを探した方が楽だ。
片手間でアダルト出会いを探せるんだからこっちの方がいいでしょ。
お金もかかんないしね。

意外と男だけでなくて、女の子の方もアダルトな出会い、もといエッチな出会いを望んでいる子がいる。
だけど女の子の方がなかなかそういうのは口にしにくいよね。
だからこそアダルト出会い目的の女の子って結構ネットにいるわけ。
ネットなら後々面倒くさいことにもなりづらいしね。
現実の交友関係内でそういうことやっちゃうと、あとあと面倒くさくなりがちだよね。
アダルト出会いの良いところはお互いにほとんど関わり合いがないところ。
そのおかげでもし面倒くさい人に当たっても、個人情報を死守しつつ、受信拒否すればいいだけ。

またちょっとアブノーマルなことしたい人もこのアダルト出会い目的でネットの大海をうろうろしていたりする。
それこそ現実じゃあ口にはだせんわな。
ネットだったら誰に引かれたって別に痛くもかゆくもない。
むしろそれを見た人で一人でも同じ趣味を持つ人が見つかれば良し。

ネットとアダルト出会いの組み合わせって最強すぎない?

信頼できる安心出会い系を探して

2014-08-06

出会い系で安心して使える出会い系というのはそうない。
どの出会い系サイトも何かしらのいかがわしさが不安を煽る。
安心出会い系は存在しないのであろうか。

安心出会い系は、ここが安心!というような具体的な出会い系というわけではない。
正直な話、全て利用者次第だ。
利用者の知識が安心できるかどうかを左右する。
出会い系を安心して使うには二つだけ。
完全なる無知か、完璧な知識かどちらかしかない。
知らぬが仏というが、出会い系の恐ろしさを一切知らないで利用するのであればおそらく安心して使えるといってもある意味間違いではないだろう。
まあそれも騙されるまでの短い間だけだが……。
そうでなければ万全の準備と完璧な知識と経験で出会い系を攻略するしかない。
こうすれば危険だということがわかっていれば出会い系が安心出会い系になる。

安心出会い系とするためには、危険な出会い系を見抜くのは当然のことだ。
危険に通じていなければ安心というのは手に入らない。
それは知識だけではどうしてカバーできるものではなく、経験も必要だ。
出会い系を安心出会い系とするには一朝一夕ではいかれない。
信頼できる安心出会い系、まず最低限安全であること。
そしてそれを安全に使うことのできる実力があること。
これでとりあえずは出会い系が安心出会い系になるのではないかと思う。

出会い系サイトを使っている人の中で安心出会い系にたどり着いた人がどれだけいるだろうか。
それにたどり着いた人のほとんどはおそらく出会い系サイトなどではなく、SNSや掲示板などの出会い系以外のコミュニティサイトを出会い系的に使っていることだろう。
こうした出会い系以外のサイトはまず最低限の安全が保証されている。
少しでも信頼できるサイトを探そうと思えばこういったサイトをチョイスするのは当然のことだ。
ただしこれが正解とはかぎらない。
安心出会い系は人によって違うのだ。
自分に合った出会い系を使いこなすことが安心出会い系の早道ではないだろうか。

会える出会い系サイトは一味違う

2014-08-01

出会い系サイトには二種類の出会い系サイトがある。
会える出会い系サイトと会えない出会い系サイトだ。
出会い系サイト選びはこの二択、マジで会える出会い系サイトを選びたいものだ。

そりゃ本当は誰だって会える出会い系サイトを使いたい。
使いたいと思っても、見つけることが出来ない人もいるのが会える出会い系サイト。
そういう出会い系サイトだと思って登録したら実は会えない方だったなんてよくある。
しかしおさえるポイントをおさえておけば会える出会い系サイトを見抜くことができる。
会える出会い系サイトというのは会えない出会い系サイトとは一味違う。

会える出会い系サイトと会えない出会い系サイト、大きな違いはその雰囲気だ。
会える出会い系サイトというのは女性に配慮した作りになっている。
一方会えない出会い系サイトというのはアダルト一辺倒。
男性利用者のみを取り込めればいいのだから女性に配慮する必要はない。
露出の多いねえちゃんが広告に使われていたりえっちな女の子ばかりだとかそういう謳い文句で男性を釣ろうとする。
浅はか……と思いきや意外とこれに引っかかってしまう人がいるのが驚きだ。
もし出会い系サイトを利用するならば雰囲気で出会い系サイトをある程度判別できるようにならなければいけない。

料金に関してはもっと顕著だ。
会える出会い系サイトというのは長く利用してもらうために低めの料金設定だ。
対して会えない出会い系サイトは一気にがっぽり稼ぐためにとても高額。その実に十倍。
会える方が100円かかこることが、会えない出会い系サイトだと1000円になる。
これだけ差があれば会える出会い系サイトを見抜くのは難しいことではない。

この二つの出会い系サイトは自分の力で見抜いて判断するしかない。
まずは出会い系サイトについて自分で判断できるだけの知識を付けよう。
そうすれば本当に会える出会い系サイトで美味しい思いが出来るはずだ。
会える出会い系サイトと会えない出会い系サイト、その違いを知れ。

ネトラレの快感はマゾヒズムから

2014-07-31

世の中にはネトラレとかいう恐ろしい性癖のジャンルが存在する。
漢字で書けば寝取られ、略称はNTRとも。
簡単に言えば、恋人、配偶者、そういった人が他の人と寝ることに快感を感じるというジャンルだ。
マゾヒスティックなシチュエーションに萌えるジャンルということだろうか。
某漫画では、負のナルシシズムと言い表していたけれど、なるほど確かに、恋人を寝取られる情けない自分を卑下して、可哀想な自分に酔うのだろう。
まあたまにだけど、自分の彼女が他の人とセックスしているところに興奮するという人がいなくもない。
たぶんNTRは自分が好きな人でないと理解できないジャンルだと思う。
まさに負のナルシシズム。

NTR欲求を秘密のNTR(寝取られ|ネトラレ)専門サイトで満たすのはなかなか難しい。
なんせ、自分の意志だけではなく、恋人の意思も関係してくるのだから。
自分が良しと言っても恋人が他の人と寝ることを良しとしなくては、またそれを自分が知っていなければならないというかなり限られたシチュエーション……。
本気でNTR欲求を満たすならば、メンヘラで股の緩い女の子を彼女にするのがいいかもしれない。
そういった女の子はネットにいくらでもいる。
出会い系サイトにでも普通のコミュニティサイトにでも。
そういうところでメンヘラの女の子を見つけて、彼女にする。
問題はここからだ。他の男に簡単に股を開くような女の子というのはなんとなるとして、どうやってそれを知るか……。
一つの手としては、友達に頼むという手もなくもない。
もしくはスワッピング的にこう乱交だとかそういうのでも……。
ああ、ハプニングバーとか行けばいいかもしれない。
なんにせよ問題は女の子の方にある。

創作物としてのネトラレとしては、誰に感情移入するのかで分かれるはずだ。
まず、恋人を寝取られる人、恋人がいながら他の人と寝る人、人の恋人を寝取る人。
現実だと一番目で興奮するのが一番難しいんだよなあ……。
不倫話なんかは基本NTRなんだけど……。
人間の業って深いね。

無料出会い系万歳

2014-07-25

まさかお金を払って出会いを手に入れるなんてジジくさいことやってるやついないよな。
今時出会い系にお金を払うなんて時代遅れのおっさんくらいしかいないぜ。
時はまさに出会い系無料が台頭する時代だぜ。

……とかなんとかいってみたけど、悲しいかな、強がりだよこれ。
本当はそこまで出会い系無料ってやつはないんだね。
なんせ出会い系を無料にすると冷やかしとか業者がたくさんなだれ込んじゃうからね。
だからなかなか出会い系無料ってやつは有名にはならないわけ。
朗報、だけど無料の出会い系がないわけじゃない。

インターネットを利用する人が増えると無料でできることも増える。
出会いもまたその一つで、人が増えたから人と交流できるサイト(代表的な例だとSNS)も増えて、そういうサイトが知り合うきっかけになって仲良くなって遊んで~。と、ここまで無料。
出会い系サイトなどは、出会いに特化しすぎているから出会いが無料でおられない。
だからこそ出会いにそれほど特化はしていないけど、十分に出会いが手に入るサイト。
こういうサイトを無料出会い系として利用するのが賢い選択。
出会いに特化しているわけではないからどうしたって出会い系サイトのようにすぐに出会いが手に入るものではないけれども、しかし無料なんだから文句は言えない。
それにちょっと出会いが手に入りにくいだけで出会いが手に入らないわけではない。
それで無料なら十分利用する価値があるでしょ。

無料出会い系としてSNSなどその手のサイトを使うのが上手い人は、一年で二十人以上と遊んだりしている。
もしかしたらそれ以上の人もいるかもしれない。
まあさすがにそれは極端な例だけど、慣れてくれば一ヶ月二ヶ月で一人二人とは会える。
一度会ってなんだかんだ相性がいいことが分かれば関係は続く。
その間も無料出会い系は並行して使える。また新たな子と出会う。
こんなに美味しい話ないでしょ普通。
それが全部無料なんだから出会い系サイトなんて使ってる場合じゃないと思うんだけど。
少なくとも賢い人はお金をかけず女の子と遊んでるよ。
お金、払う?払わない?俺は払わないで遊ぶことにするよ。

SNS出会い(無料出会)はポジティブに

2014-07-17

SNSでモテる人というのはそもその人間がポジティブだ。
他の人がその人の投稿をみて共感したりいい気分になれるような、そういった人がモテる。
無料出会系と言い換えることのできるSNSで出会いを手に入れるならばそうした人にならなければならない。
いや、実際はならなくてもいい、SNS上だけでも演じなければいかれないのだ。

SNS出会いでポジティブというのは結構重要だ。
相手が話していて面白いと思ってくれなければ遊ぶところまでたどり着けない。
たまには弱いところを見せるということでネガティブもいいかもしれないがいつもはダメ。
ネガティブな投稿ばかり見せられると最初は大丈夫?と同情してくれていた人も、あーまた始まったよもうウンザリとなってしまうのだ。
そうならないためにまずポジティブ。
そして趣味など自分の内面部分をアピールしていきたい。
人生楽しんでますよーというアピールは大事だ。
客観的にみてこの人と話がしてみたいなと思わせるような……。

趣味のアピールは他にも効能がある。
共通の趣味を持つ人が集まってきてくれる。
そうした趣味の繋がりからの出会いというのはSNS出会いではよくあることだ。
できれば趣味は一つに絞らず三つか四つくらい色々なことに手を出して欲しい。
多趣味な人というのはウケがいい。
狙う層にもよるが、基本的に人のウケのよくない趣味は極力出さない方がいい。
ギャンブルなんていうのは嫌う人が多いね。
ウケ狙いで趣味をやるのは不純かもしれないけど、きっかけなんてなんだっていいんだよ。
結局趣味として自分の糧に出来たもん勝ちなんだから。
女の子にモテたいから初めたバンドが大成すればそれは全て肯定されるんだから。
気になる子に趣味を聞いてそれを初めてみるのもいいかもね。
なんにせよ、ポジティブ、趣味、この二つは無料出会系とも呼べるSNS出会いにおける重要なファクターよ。

こういう出会い方は出会い系の中でもかなり健全でいい出会いが期待できる。
それに出会い系サイトを使うよりも可愛い子と出会うことができるわけ。
なんでもポジティブにSNSを楽しんで、ついでに出会いもゲットしちゃおう。

出会アプリlineはハマる

2014-07-11

今ネットで出会いを手に入れるならスマートフォンの活用はかかせない。
正確にいえばスマートフォンのアプリ、もっと言ってしまうなら出会アプリlineの活用はかかせないのだ。
アプリを利用した出会い、というか今日日出会うには出会アプリlineなどの何かしらのアプリを使うことがほとんどなのだ。
例えば今時友達と連絡を取り合うのにメールを使う人がいるだろうか。
ほとんどの人がラインかダイレクトメッセージなどのコミュニティサイトの機能を利用していると思う。
もう友達と連絡を取り合うのにメールなんていうのは流行らない。
ネット上でも同じことで、相手が出会うような気持ちを見せていたとしても、出会アプリlineやってませんじゃ相手の出鼻をくじくことになる。
そうすると出会いは遠ざかってしまうのだ。
色々なアプリを、活用するまでいかなくても、最低限知っていなくてはいけない。

というかまずスマートフォンは持ってるよね?
持っていなかったらもう出会いなんて諦めた方がいい。
少なくてもタブレットがなければ駄目だね。
連絡を取り合うだけではなくて、出会いアプリの存在もでかい。
スマートフォン一台で出会いのきっかけから連絡、実際に出会う時のアレコレすべてまかなえてしまう時代なのに、それができないと色々躓くことになるだろう。
アプリを利用しないと出会いの一つも手に入れられないような時代なのだ。

出会いに柔軟に対応していくには、色々な出会いアプリその他諸々に精通しているべきであろう。
出会いアプリはlineをはじめお金のかからないものも多い。
だから他の出会い系と並行して使うという手もある。
そうすれば出会いの可能性が倍になる。
出会いのチャンスを増やすためにはアプリ活用は必須なのである。
様々な出会い方を自由自在に使いこなすにはアプリを極める必要がありそうだ。
アプリ出会いを極めれば今の時代の出会いマスター出会い仙人になれるだろう。
スマートフォンを持っているならば、出会いアプリの片鱗に触れるくらいのことはしてもいいんじゃないかしらん。
アプリ出会いは便利で手軽で、ハマるよ。

SNS出会いの味わい

2014-06-30

SNS出会いは思っているほど難しいものでもない。
むしろSNSで出会うぞ!と意気込んでいる人ほどから回りする。
SNSで出会いを見つけたければまずは出会いの匂いがしてくるまで出会いの事は忘れて普通に出会い無料SNSをエンジョイするといい。

出会い視点で見たSNSが出会い系サイトと最大の相違点。
お金がかからないところ?ノンノン
健全なところ?ノンノン
それは出会い系サイトと違って利用者が必ずしも出会いを求めているわけではないということだ。
これを忘れている人ほど出会いに空回りだ。
SNSを利用している大半の人は出会いには否定的ではないが、積極的に出会いを求めているわけでもないというスタンスの人だ。
言うまでも無いが出会い系サイトはほぼ全員が出会いを積極的に求めている人だろう。
この違いが出会い方が大きく違ってくる原因なのだ。
SNS出会いを手に入れたければ、少数の出会い目的の人を見つけるのではなく、大多数の出会いには否定的ではないが、消極的な人々を狙っていかなければいけない。

この手の人は仲良くなれば実際に遊ぶことができる。
しかし仲良くならないうちから遊びに誘うと警戒されて出会いが遠ざかってしまう。
いかにこの手の人を手八丁口八丁で篭絡できるかがSNS出会いを左右する。
SNSで出会いたかったらとにかくまずは色々な人と仲良くなることだ。
親密になれば出会いには否定的ではないのだから、むしろ向こうから遊びたいなどと言ってくるかもしれない。
そうなればこっちの勝ちだ。
SNS出会いの面白さはこの駆け引きにあると思う。
出会い系サイトのように声をかければ落ちるような簡単さがないから面白い。
また、ただ難しいだけではなく、その分出会いの質に関しても期待できる。
出会い系サイトよりもSNSの方が可愛い子、レベルの高い子が多いのは明々白々だ。
出会い系に飽きてきたらば是非このSNS出会いに挑戦してほしい。
出会い系サイトとはまた一味違った出会い系の楽しさが味わえるはずだ。

ラインの出会い掲示板だけじゃ満足できない!

2014-06-27

ラインの掲示板を賢く使うと簡単に出会いが手に入る。
ただただその掲示板の趣旨にそって楽しむのもいいが、上手くすれば楽しみつつ出会いもおまけで手に入るのだ。
案外そういうパターンが多いせいかラインの掲示板などは出会い掲示板と呼ばれている。

どうしてラインの掲示板が出会い掲示板と呼ばれるほどに出会いを生むのか。
出会い掲示板というからには相当数出会いが生まれていないとなかなかそうは呼ばれない。
ラインの掲示板がそう呼ばれているのにはそのラインの性質が関係している。
ラインというのはもともとかなり出会いを手に入れるのに都合のいいツールなのだ。
メールでやり取りするよりも素早く多くの情報をやり取りできる。
ということはそれだけ相手と仲良くなるのも早いということで、更に無料通話もできるのでチャットよりも親密な関係を簡単に構築することができる。
電話代を気にすることもなくだらだらとお話ができるわけである。
しかも別に電話番号などを教える必要はないからもし相手が自分に合わないと思ってもすぐに相手を切ることができる。
電話番号などはそう簡単には変更するわけにはいかないので大変だ。
匿名性を保ちつつ、素早く出会いに移行できるというのが素晴らしい。

ラインの掲示板というのはそのチャットや通話相手を探す掲示板だ。
誰でもいいからとにかくかまってくれる人を募集、というような感じで。
しかしまあ誰でもいいと言ってもだいたい異性同士マッチングするのは言うまでもない。
見ず知らずの同性と話していて楽しいことなどは何もない。
異性だから楽しいのだ。
そして寂しい夜長にだらだらとチャットや通話をするとすぐに親密になることができるわけで。
異性が親密になって、相手の肌に触れもみで終われるはずがない。
与謝野女史の言葉を借りるならば
柔肌の 熱き血潮に触れもみで 寂しからずや なんとやらだ。
ともするとお互いに触れ合いを欲し、それが出会いに繋がり……。
はい、出会い掲示板の一丁上がり。
これがライン掲示板で行われているやり取りなのだ。

騙される人はいなくならない

2014-06-20

悪質な出会い系サイトを回避する方法はもうありふれている。
何がどうありふれているのかといえば、色々なサイトや質問サイトの回答など、あらゆるところにその方法が詳しくまとめられている。
だのにどうして悪質な出会い系サイトに騙される人はいなくならないのか。
どうして本当に出会える出会い系サイトを見極めることができないのか。どうせお金払うなら悪質出会い系よりも、援助で女の子を助けてあげた方がよっぽど有意義だと思うのだが。
思うのだけれど、詐欺の出会い系サイトを絶滅させるのと同じくらい、詐欺の出会い系サイトに騙される人を絶滅させるのは難しいのじゃないかしらん。
いくら悪質な出会い系サイトの見極め方をわかりやすくまとめても、詐欺の出会い系サイトに騙される人というのはそういうの見ないんだよね……。
そういうの調べないし見ないから騙されるわけで……。
なんかもうあれじゃない?DV彼氏とそれに依存する彼女みたいな感じがしない?w
周りがいくらとやかく言っても聞く耳持たないで結局なんか二人で共依存みたいなwww
もうね、そういうのは放っておくしかないと思うの。
でも現実はそうもいかなくて、詐欺の出会い系サイトがいると無辜の民が被害に合いかねないから……。
とりあえず国は、出会い系サイトは不健全なサイトだから気をつけろ!
というスタンスではなくて
使うなら良く調べて使うべきだし特に悪質な出会い系サイトについては念入りに……。
という感じで正しい使い方を啓蒙するような方向性にシフトしないとだめだと思う。
まあそれでも騙される人はいくらでもいるんだろうけれども。
どうして真っ当に生きていればいきなりそんな美味しい話があるわけないと気付くのに、騙されてしまう人はなんの根拠あってか出会えると勘違いしてお金をつぎ込むんだわ。
これから出会い系サイトを使う人にはよくよく肝に銘じてほしい。
出会い系サイトを使えば確かに出会いが手に入る。
しかしまずは出会い系サイトを使う前によく下調べをすること。
それができない人は出会い系サイトを使う資格がないよ、と。

Copyright(c) 2012 サクッと割り切り出会い関係yakkoo All Rights Reserved.